読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

屈強な男性のブログ

チャンピオン・ジャンプの感想を中心に、日々の雑記とか諸々

台湾に行って来たら・・・

5/19~21にかけて台湾旅行に行きました!

男二人! 僕は初めての海外です。

風景、料理、言葉・・・見るものすべてが目新しい!

 

うおーすげー、台湾すげー!

 

って興奮した2泊3日の旅でした。

そしてつい先ほど帰宅しました・・・。

 

しましたら・・・

・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

中日ドラゴンズが4連勝してる!

 

???なにがあった!

俺が日本を離れているうちになにがあったんだ!

うおーすげー、中日すげー!

 

Windows10にした

いまさらながらWindows10にした。Win7→Win10だ。

去年、一度アップグレードしたことがあるので、ライセンスは無料だった。

 

パソコンのレスポンスが早くなったと思う。

予測変換も面白いし、「全角/半角」もわかりやすくなっている。

Win7から純粋に進化したOSって感じだ。

 

ただ、広告がうざったい。

 

スタートメニューにセットされているアプリはすべて非表示にした。

天気とかニュースもいらん。ゲームの広告なんてもってのほかだ。

知りたいことはいちいちググる主義だ。

アイコンを右クリックして「スタートからピン留めを外す」を選択。

これで全部外した。

 

さらに、奇襲的にメニューに広告がでるらしいので、設定をオフにした。

 

usedoor.jp

これで快適。

golang(Go言語)でGoogle App Engineプログラムに挑戦

 

2年位前からずっと興味があった、GAE⁺Goにチャレンジしてみた。

ずっとやろうとは思っていたけれど、時間と体力と気力がなくて、ちょっと手を付けては辞めての繰り返しだった。

 

<動機 なぜチャレンジ?>

僕は普段、工場のバッチシステムを作っているわけさ。古いJavaでさ。

そこはすげーレガシーな世界で、いまだに「Cobol」とか「ホストコンピュータ」とかがのさばっているのさ。流行りの「クラウド」とか「Paas」とか「Ajax」とか「SPA」とかとは縁遠い世界なわけさ。

 

まあ、そういう単語が最先端だったのも随分前だけれども、時間の流れから取り残された工場で働く僕としては、やっぱり最先端に見えて仕方ないわけさ。

輝いて見えるね。

 

つーか危機感が強いね、明らかに遅れているもんね。

ある日突然、工場長が、

「これからはクラウドでPaasでAjaxでSPAだよねー。」

とか言い出したら、ついていけないもん。

要領のいいひとは管理職とか上流行程とかプログラムを触らない立場に逃げられるんだろうけどさ、俺にゃあ、無理だ。

むしろ上流に行きたくない。上流は営業の世界だから、人間の操作が面倒くさい。だったら、技術を覚えてPGやってるほうが気楽だ。

 

 

<なんでGAEなのさ?>

クラウドをいろいろ調べてみると、無料なのが「GAE」こと「Google App Engine」だったんだ。他のは大体、有料だった

AWSやAZUREもあたってみたが、クレジットカードの登録が必要だった。

 

あと、ちゃんと本番環境にデプロイできたからだ。

※HEROKUも試したが、原因不明なデプロイエラーがでた。GAEはちゃんとデプロイできた。

phpレンタルサーバも試したが、php.iniが嫌だし、動的型付言語はランタイムエラーの解決が難しすぎる。

 

Javaを試す→しっくりこない>

GAEは複数のプログラム言語に対応していて、

 

よく使われている言語JavaPythonPHP、Go でアプリケーションを作成できます。

 だそうだ。

 

第一のターゲットはJavaだった。だって僕、Javaしか知らねーもん。

だけど、Javaって遅いんだよ、クソ遅い。

PaaS最前線!たったの15分でできるGAE/GO入門! - apps-gcp

で紹介されているように、遅いんだ。

ただし、Slim3ってフレームワークを導入すると早くなるらしい。

 ・・・うーんフレームワークかあ。嫌だなあ。

 

たとえばStrutsを経験したひとならわかると思うけど、Javaフレームワークってクソい難しいんだよね。だったら、新しい言語を覚えるほうが楽なんだよ。

これは世間の常識から外れているけど、真実なんだよ。

フレームワーク特有のクセに対し、いちいち対策を立てる必要があるし、フレームワークがカバーしていない問題に関してはハードコーディングが必要になる。

そもそも「フレームワークがカバーしている範囲」を知ることが困難だ。

 

Pythonを試す→ヴァージョンの差が激しすぎぃ>

新しい言語を検討して、Pythonを試したが、Hello worldでエラーがでた。

調べてみると、

Pythonでは 2.x 系と 3.x 系でとんでもないレベルの差異がある。

それこそHello worldに影響が出るレベルで!

 

<Goは楽>

で、Go言語を試してみたが・・・これは楽。

基本的な構造はJavaと大差ないから、経験を生かして学習できる。

※ポインタはCの勉強経験がそのまま利用できた。

Go言語は、JavaC++の「便利だけど難しい機能」を削除した言語だ。

機能を厳選したおかげで、仕様が小さく、学習コストが低く済む。

 

Go言語。いやgolang、気に入りました。

 

そんなわけで、ちょっとずつ開発を進めていますが、いかんせん本業の合間なので、遅遅として進んでおりません。

 

でここで結果を発表したかったが、まだ、成果物はできていません。

ちょっといい感触をつかんだので、そのうち発表できると思います。

 

 余談っつーか本談①

 

話は変わるけどさあぁ、Go言語ってほんとーに検索しづらい単語だよね。ポケモンGoばかりが引っかかる。

golangを正式な日本語名にしてほしい。それこそ「golang言語」でもいい。「頭痛が痛い」みたいに意味が重複してしているが、ググりやすさのほうを優先してほしい。

 

 余談っつーか本談②

 Javaって難しすぎると思うの。たとえば言語標準の機能、

・継承

アノテーション

ジェネリクス

ラムダ式

・ストリーム

って100パーセント理解して使いこなせている人ってどれくらいいるんだろう?

そのうえに、Servret、DI、ORマッピングが乗るからね、さらに、デザインパターンときたもんだ。僕にゃあ無理だね。

 

その点、Goは機能自体が少ないから、まあシンプルだし、楽だね。

 

ラーメン福の魅力www

別にらーめん通ってわけでもない僕だけど、「この店はオススメ!」って店が一軒だけある。

チェーン店なので、「一軒だけ」てのは語弊があるが、まあ細かいことは抜きにして、この写真を見てくれ。(ちなみに篠原橋店)

 

f:id:muramurasakida:20170430213910j:plain

 

もやしドーーーーン!である。

特製ラーメン・ヤサイ大目、800円である。

このヤサイというのは、もやしとねぎを指す。

もやしだけなら「もやし大目」、ねぎだけだったら「ねぎ大目」と注文する。

 

この場合、もやしとねぎが両方とも大目なのだが、とにかくもやしのインパクトがすげー。

ちなみに、大目でない場合、半分くらいになる。それでもスーパーで購入するもやし半袋くらいは乗っかってくる。

 

このもやし、味が付いていない。ただ茹でただけであるが、ショッパイスープと絡めて食うと、なんだかめちゃくちゃ旨い。

いかにも不健康で塩分過多な化学調味料バリバリっぽいスープと、味気ないもやしのハーモニー、そして茹ですぎた卵麺の相性が抜群である。

 

このラーメン、モヤシも多いが麺も多い。バリバリもぐもぐずるずる食べる。そしてハムっぽい、堅くて薄いチャーシューを噛み千切るのだ。

 

・・・あごが疲れる。

ラーメンを食って顎に疲労を感じるのは珍しいことだと思う。

その辺の軟弱なラーメンでは味わえない疲労感だ。

そしておなかいっぱいだ。スゲー満腹感だ。プラス50円で大盛りができるが、食べきれないので自重した。

 

ファンも多いらしく、今日の篠原橋店では10分くらい待った。

ちょっとした「行列のできるラーメン屋」なのだが、まあ、メイン客層は独身男性とか、トラックの運転手なので、サッサと食ってサッサと出る。

家族連れもいる。

家族連れがほのぼのと食事している脇で、オッサンたちがものすごい勢いで回転していく。そんなギャップも、らーめん福の魅力である。

べつにロットがどーとか細かいことは言わない。なんせ昭和からやっている老舗なのだ。いまさらラーメンブームに流されないってかんじだ。そんなマイペース感も好きなんだ。名古屋で一番好きなラーメン屋さんなんだよ。

カメラを買ったよ COOLPIX A900

 

まあコンパクトデジタルカメラ

略してコンデジだ。

 

同じ価格帯のSonyのやつと悩んだが、こっちのシルバーがかっこよく思えて、こっちにした。

あと、起動が早かったのも要因だ。

 

結構、高い買い物なので、慎重に選んだ。 

まだ買ったばかりなんであんまり使ってない。

だからよしあしとかレビューは出来ないけど。

順位予想! 広島2連覇? 横浜もアリか?

早いもので気が付けば明日、開幕である。

 

今年はWBCばかり観戦していて、各チームの状況が良くわからないが、各チームとも去年から戦力が大きく変わっていない印象だ。

非常に難しいが、まあ、予想する。

 

1位 広島東洋カープ

黒田投手が抜けたが、去年の戦力をほぼ維持している。

投手力よりも打力が恐ろしい。

連覇は非常に難しいが、ホームで7割近い勝率を持つ。

ヌルデータ(2016年度版)によると、

 ホーム勝率:.698

 ビジタ勝率:.557

かつての中日がそうだったようにホームで勝てるチームは強い。

少なくとも大崩れはしない。

安定して優勝か。

 

2位 横浜DeNAベイスターズ

石田・井納など、先発投手力はNo1だと思う。

打つ方はツツゴウ・ロペスが去年の好調さを継続していれば問題ない。

ラミレス監督のクレバーな采配で、去年よりも順位を一つ上げて2位と見た。

 ホーム勝率:.565

 ビジタ勝率:.450

ホーム勝率もまあまあ

 

3位 阪神タイガーズ

大山・高山などバッターに力をいれた選手育成だが、ピッチャーはどうなのかしら。 

 ホーム勝率:.443

 ビジタ勝率:.492

甲子園で勝てない。セ・リーグでは唯一のホーム・ビジターの勝率が逆である。

この差は伸び代だと受け取った。

金本監督が甲子園に特化した采配を振るって、ホーム勝率を5割台に乗せたと仮定して、この順位である。

戦略しだいで優勝の目もアリかな

 

4位 読売ジャイアンツ

大型補強をしたけど、機能しそうなのは森福くらい?

中継で森福がハマればチームはガラリと化ける。

 ホーム勝率:.565
 ビジタ勝率:.450

からくりドームとかジャンパイアとか揶揄されているわりに、

さほどホームで勝っていない。

 

 5位 東京ヤクルトスワローズ

打つ方は凄い、超凄い。

川端、山田、バレンティン、畠山・・・どこを切っても超怖い。

ただしピッチャーがねえ。館山がせめて元気ならば。

 ホーム勝率:.607

 ビジタ勝率:.333

うわ!? ホームとビジターの差が大きすぎ?

 ちゃんと調べるまでこんなイメージはなかったなあ。。。

 

6位 中日ドラゴンズ

今年も弱いぞドラゴンズ!

オープン戦を観戦したが、やっぱり弱い。特にチャンスに弱すぎる。

ピッチャーはそれなりに揃っていると思うんだけどね・・・

石岡や近藤の覚醒に期待したい。

それも山田哲人鈴木誠也なみの大ブレイクを期待したい。

 ホーム勝率:.492

 ビジタ勝率:.349

ナゴド野球とか言われつつ、ホームで負け越している事実は重い、重すぎる。

それにしても石岡選手って格闘技顔だよね。

プロレスラーみたい。強そう。

 

 

尚、予想するのはセリーグのみとしたい。パはあまりよく知らないので、予想できるほどの情報がないからだ。強いて言うならホークスが強そうだが・・・

WBC日本惜敗 個人的MVPは牧田さん

今日、日本がアメリカにまけちゃいました。

2対1・・・うーん接戦だったのに、残念ですわ。

 

総じて、接戦が多くて面白い大会だったですね。前回大会よりも個人のキャラが立っていて、エンターテイメントしていたって感じです。

テレビウケするメンバー選考だったのもあるし、あと、平均年齢が若かったからなんでしょうかね。

小林とか、岡田とか、発展途上の選手も選ばれてますしね。

 

個人的なMVPは牧田さんです。

特にオランダ戦では、タイブレークをよく無失点に抑えてれました。

全体的にワチャワチャしていたブルペン陣の中で、圧巻の安定感でしたね。

 

ところで、アメリカラウンドは短すぎる気がしますね。逆に日本ラウンドが長すぎると思います。ビジターで活躍する日本代表の姿をもっと見たいのです。

そんなわけで、「準決勝から」でなくて、「準々決勝から」アメリカでトーナメントにすれば良いと思います。2次ラウンドからトーナメント開始ですね。

対戦相手もシャッフルして、日本vsキューバとか、何回も同じ組み合わせを回避すれば良いと思います。ドミニカとかメキシコとか、対戦経験の少ないチームとの試合も見たいのです。

 

・・・そうなると日本時間でちょうど良いときに放送できないのかな。

うーん、悩ましいものです。

 

明日の決勝戦はアメリカvsプエルトリコとなりました。

このままUSA!USA!されるのも癪なので、プエルトリコにガンバッテ優勝してほしいものです。

 

アメリカ優勝への道はまだ険しいほうが、次の大会も盛り上がると思うし。