読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

屈強な男性のブログ

チャンピオン・ジャンプの感想を中心に、日々の雑記とか諸々

ボウモアを飲む

ボウモアを飲んでます。

うまい!きつい!

 

このキツさはこないだまで飲んでたワイルド・ターキーとはえらい違いだ。

ワイルドターキーはしょせん七面鳥らしく、人の口に合いやすい愛嬌があった。

ボウモアは「文句あるかコノヤロー!」くらい暴力的だ。

 

シングルモルトとブレンデットの違いなのかわからんけど

この刺々しさは半端ない。

 

ちょっとメモ。最近飲んだウイスキーについて。

 

ワイルドターキー のみやすい。甘い。
炭酸水で割ると水みたいに飲める。
炭酸で飲みまくって元の香りにいまひとつ自身がないが、
香りもなんだか甘くまろやか系だったと思う
ボウモア 刺々しい。香りがキツイ。攻撃的。
ラフロイド 居酒屋で一杯だけ飲んだ。
ボウモアと同じような感じ。こっちのほうが香りが強いかも。

 

ボウモアとラフロイドの差は、よくわからない。同じアイラ島の酒だから、

似ていても仕方ない。

いったん、アイラの集めやすい奴は、並べてのんでみてもいいかもしれない。

 

ワイルド・ターキーの感想が長いのは、きっちり一本空けたからだ。

2か月はかけてのんびり味わおうと思って買ったけど、寿命は2週間だった。

 

原因は炭酸水だ。

 

こいつを適当に混ぜて飲むと異様にうまい、うますぎる。

コンビニで売ってるトリスハイボールやその他のハイボールが馬鹿みたいに感じるくらいうまい。しかも二日酔いにならなかった。

結局、一日で半ビン空けて、からっぽになってしまった。

 

ちょっと飲酒量を抑えたいから、「安酒を大量」→「高い酒をチビチビ」に切り替えたいのにこのザマだ。

 

ボウモアでも同じ轍は踏みたくないので、こいつはストレートかロックでイクことにする。

 

せっかくだから高いウィスキーグラスを買ってみてもいいかも。

どうせなら、きっちり楽しみたい。