読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

屈強な男性のブログ

チャンピオン・ジャンプの感想を中心に、日々の雑記とか諸々

くそあつい。東京オリンピックって5月にやったらいいんじゃないの?

日曜日のこと

駅のATMで今月(8月分)の給料を確認しようとおもったけど、

あまりのくそ暑さに徒歩7分のそこにもたどり着けず、断念して引き返しました。

 

昨日の登山ツーリングの疲れもあるしさあ、

一歩ごとにダメージくる毒の沼地みたいな街をさあ、歩くのなんてさあ、マジ無理。

 

こんな季節に東京オリンピックやるんだねってマジ無理だと思うよ。

前回の東京五輪は10月だったし。体育の日だし。10月にやれば良いじゃん。

 

そもそも何でIOCが8月にこだわって、10月がダメなのかっていうと、

 10月は他のスポーツの最盛期で、野球のワールドシリーズだとか色々ビッグイベントと重なるから、秋開催はダメだって。

オリンピックの視聴者が他のスポーツ中継にとられちゃって、放送権料が稼げないから、他のスポーツイベントと被らない、8月にするんだって。

 

変な理屈だね。

そらー夏って暑すぎるもん、すべてのスポーツは避けますよ。

オリンピックだって避けるべきでしょ。マラソンだってあるんだよ?

IOCは選手のことよりも、放送権料のほうが大事なんだね。

 

提案なんだけど、やっぱり8月開催はやめたほうがいいんじゃないかなあ。

で、10月がダメなら5月はどうかなあ。

ゴールデンウィーク明けから梅雨入りくらいまでの間、6月上旬でもいいよ。

 

選手はコンディションの調整が大変かも知れないけど、

春先ってわけでもないし。けっして「冬に練習できなかったら負けた」みたいな言い訳ができる季節でもない。なかなか良い提案だと思うんだよ。

 

それに五月って晴れも多いし、日も長いし、新緑もきれいで

もっとも日本が快適な季節だと思うんだよね。

オリンピックを見に来た観光客だって、不快指数の激高な真夏より、さわやかな5月に気持ちよく過ごしたほうが、日本のことを好きになってくれると思うんだよね。

 

「いまさら変えられるかよ」って思うかも知れないけど、たぶん可能なんだよ。

 

だってオリンピックって金のかかる嫌われイベントじゃん。

 

クーベルタン男爵が築き上げた高潔なイメージは今はなくて、ただの「経済効果の高い大規模なスポーツ大会」になっちゃってる。

「平和の祭典」とか「アマチュアリズム」とか、前回の東京大会では持っていた宗教じみた信念こそがこの大会の魅力だったんだけど、そういう神聖性はとっくの昔に喪われて、経済効果というよくわからない数字だけが廃墟にぽつんと置かれている感じ。

 

その経済効果も、一部の利権者以外にとっては、怪しいことこの上ない。単に税金の無駄遣いって感じ。そらーリオ市民だって反対運動しますわって感じ。

 

「変更が認められなければ辞退するよ?」って脅せば、

だいたいのことは呑み込んでくれると思いますよ。

リオオリンピックが失敗すればさらにね。

 

まー、オリンピック、トーキョーの新知事になった小池さんは、フルにわがまま言いまくって、IOCからできるだけ譲歩を引き出しまくってほしいね。

せめて選手の健康くらいは守れるように。