読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

屈強な男性のブログ

チャンピオン・ジャンプの感想を中心に、日々の雑記とか諸々

オイルヒーターを買って1ヶ月がたった。

僕は朝に弱く、朝の寒さにはなおさら弱い。

だから冬になると朝起きる30分前に、エアコンをタイマーでセットして、寝室を暖めてから起きるようにしていた。6時30分に目覚めて、7時に出勤するので、タイマーは「6時入」「7時切」にセットしていた。

ただ、エアコンがあまりにも古いせいか、うるさいし、しかも臭くて、快適に目覚めることはできなかった。

 

なので、オイルヒーターに乗り換えてみた。

12月に買ったので、そろそろ1ヶ月になる。

セラミックヒーターも気になったが、24時間タイマー付きの製品が無かった。

どうも、24時間タイマーがある暖房器具というのは、エアコンかオイルヒーターに限られているようだ。

 

機種は定番中のド定番。デロンギのアナログタイマーのやつだ。

f:id:muramurasakida:20170110221229p:plain

1ヶ月使ってみて、かなり満足している。買ってよかった。

 

ネットでは「ぜんぜん暖まらない」みたいなレビューが散見されて、ちょっと不安に思っていたのだが、そんなことは無い。結構暖かい。

 

僕のアパートは築40年の鉄骨コンクリート。たぶん断熱材なんて入っていない。そこの6畳タタミ敷きの寝室で使っている。

タイマーは「5時30分入」の「7時00分切」にセットしている。入時間が早めなのは、電源が入ってから本稼動するのに時間がかかるからだ。

これで6時30分に目覚めるときは、室温は20度前後だ。暖房無しで12度くらいだから8度くらい暖かくなっている。布団から這い出る勇気が芽生える程度には暖かい。

 

そして静かだ。「これ本当に起動しているの?」って疑いたくなるくらい静かだ。

あのエアコンの轟音とは比較にもならない。

ただし、起動直後に「カンッ」という、ガラスに小石をぶつけたような金属音がする。オイルが温まり本体の金属が膨張した音なのかもしれない。

買って数日はその音で目が覚めてしまっていたが、しばらくするうちに気にならなくなった。まあ、慣れだ。

 

しかも臭くない。全くの無臭だ。

説明書には「新品のころはちょっとニオイしますよ」と書かれているけれど、僕は全く気にならなかった。

 

いいことずくめだが、ひとつだけ不満がある。

アナログタイマーが使いづらいのだ。

 

タイマースイッチの周りを、グルリとピンが囲っている。そのピンを内側にすればON、外側はOFFだ。

タイマースイッチは時計のようにチクタク回って、現在時刻を指す矢印(この画像だと11時を指している)がONのピンを指したら起動し、時間が経ってOFFのピンを指したら電源が落ちるわけだ。

(よってこの画像ではOFF状態。20時になったら起動する)

f:id:muramurasakida:20170110223158p:plain

独特な機構で非常に面白いのだが、難点がある。

矢印が指している最中のピンは動かせないのだ。矢印は常に「現時刻」を指しているというのに!

つまり、「いまちょっと起動したいなあ」と思ったときに、スグにピンを内側にして起動することができないのだ。

タイマー機構を無視してヒーターを起動することはできない。なので、隣のピンをONにして、その時刻まで待つしかない。

 

独特な機構なので説明するのが難しいが、まあ、ちょっと不便なわけだ。

 

そんなわけで、これから購入を考えているヒトは、アナログタイマーよりもデジタルタイマーのほうがお勧めだ。

 

あと「電気代が高い」という評判もあるが、僕は別室で電気ストーブも併用しているので、実際の「オイルヒーターだけの電気代」はよくわからない。

僕のようにタイマーを短くセットして使うなら、さほど高くはならないと思う。