読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

屈強な男性のブログ

チャンピオン・ジャンプの感想を中心に、日々の雑記とか諸々

シャンティ―海賊の呪い―をクリア。そしてレビュー

シャンティ -海賊の呪い-

クリアしますた。

プレイ時間は12時間くらいです。

 

面白かった。

アクションゲームとして自在にキャラを動かす爽快感もあるし、

なによりも難易度が絶妙だった。

 

序盤はY(攻撃)、B(ジャンプ)くらいしか使わず簡単操作なんだけど、

海賊アイテムを取得するたびに操作の幅が増えて、

3DSのほとんどのボタンを押すことになる。

つねにLRに指をかけながら慎重にプレイすることになる。

ボタンの割り振りが上手なので、操作が複雑にならなかったのはいいね。

 

 

アクションのステージも序盤は簡単。

だけど「ロッティ・トップスのために走れ走れ!」

あたりからかなりシビアになって気が抜けない。

youtu.be

所見殺しも多く「死んで覚える」ゲームでもある。

 

獲った海賊アイテムをすべて使いこなしつつ、

「このときはダッシュジャンプしてこのタイミングで二段ジャンプして

帽子で滑空して・・・」と頭と指先をフル回転して、

試行錯誤して何回も死にまくって、ようやくクリアできる。

 

それでも、あくまで「誰でもクリアできる」程度には簡単で、

「やりごたえ」と「クリアできた達成感」をみごとに両立した、

とてもよいゲームだと思う。

 

キャラもやっぱりカワイイし、ジャケ買いして正解でした。

個人的にはロティトップスというゾンビ娘が一番好きですねぇ。

上にあげた動画で、シャンティに抱えられたミドリの子です。

 

焦るように足踏みするシャンティもカワイイ。

この動作はこのイベントだけで見られる特殊なドット絵なのですね。

立ち絵イラストだけじゃなく、こういうチビキャラの仕草なんかも、

相当バリエーションがあって楽しい。とても楽しい。

 

ただ、せっかくだから、もうちょっとステージがほしかったなあ。