読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

屈強な男性のブログ

チャンピオン・ジャンプの感想を中心に、日々の雑記とか諸々

順位予想! 広島2連覇? 横浜もアリか?

早いもので気が付けば明日、開幕である。

 

今年はWBCばかり観戦していて、各チームの状況が良くわからないが、各チームとも去年から戦力が大きく変わっていない印象だ。

非常に難しいが、まあ、予想する。

 

1位 広島東洋カープ

黒田投手が抜けたが、去年の戦力をほぼ維持している。

投手力よりも打力が恐ろしい。

連覇は非常に難しいが、ホームで7割近い勝率を持つ。

ヌルデータ(2016年度版)によると、

 ホーム勝率:.698

 ビジタ勝率:.557

かつての中日がそうだったようにホームで勝てるチームは強い。

少なくとも大崩れはしない。

安定して優勝か。

 

2位 横浜DeNAベイスターズ

石田・井納など、先発投手力はNo1だと思う。

打つ方はツツゴウ・ロペスが去年の好調さを継続していれば問題ない。

ラミレス監督のクレバーな采配で、去年よりも順位を一つ上げて2位と見た。

 ホーム勝率:.565

 ビジタ勝率:.450

ホーム勝率もまあまあ

 

3位 阪神タイガーズ

大山・高山などバッターに力をいれた選手育成だが、ピッチャーはどうなのかしら。 

 ホーム勝率:.443

 ビジタ勝率:.492

甲子園で勝てない。セ・リーグでは唯一のホーム・ビジターの勝率が逆である。

この差は伸び代だと受け取った。

金本監督が甲子園に特化した采配を振るって、ホーム勝率を5割台に乗せたと仮定して、この順位である。

戦略しだいで優勝の目もアリかな

 

4位 読売ジャイアンツ

大型補強をしたけど、機能しそうなのは森福くらい?

中継で森福がハマればチームはガラリと化ける。

 ホーム勝率:.565
 ビジタ勝率:.450

からくりドームとかジャンパイアとか揶揄されているわりに、

さほどホームで勝っていない。

 

 5位 東京ヤクルトスワローズ

打つ方は凄い、超凄い。

川端、山田、バレンティン、畠山・・・どこを切っても超怖い。

ただしピッチャーがねえ。館山がせめて元気ならば。

 ホーム勝率:.607

 ビジタ勝率:.333

うわ!? ホームとビジターの差が大きすぎ?

 ちゃんと調べるまでこんなイメージはなかったなあ。。。

 

6位 中日ドラゴンズ

今年も弱いぞドラゴンズ!

オープン戦を観戦したが、やっぱり弱い。特にチャンスに弱すぎる。

ピッチャーはそれなりに揃っていると思うんだけどね・・・

石岡や近藤の覚醒に期待したい。

それも山田哲人鈴木誠也なみの大ブレイクを期待したい。

 ホーム勝率:.492

 ビジタ勝率:.349

ナゴド野球とか言われつつ、ホームで負け越している事実は重い、重すぎる。

それにしても石岡選手って格闘技顔だよね。

プロレスラーみたい。強そう。

 

 

尚、予想するのはセリーグのみとしたい。パはあまりよく知らないので、予想できるほどの情報がないからだ。強いて言うならホークスが強そうだが・・・