屈強な男性のブログ

チャンピオン・ジャンプの感想を中心に、日々の雑記とか諸々

マンガ

今週のジャンプ感想 2017年50号

スゲー久々にジャンプの感想を書きます。 今週のベスト3 1位:青春兵器ナンバーワン 長谷川智広 住めば都のコスモス荘というか、どてらマンというか、 隣同士で済んでいた敵と味方が、ついに邂逅する回。 まあ前述の2作より状況が切迫していない分、のん…

週間少年チャンピオンの新連載で振り返る2016年

新連載リストはWikiぺぢあから抜粋した。 ・正義の殺人鬼 鈴木優太 2016.09号から2016.35号 大天才・鈴木優太先生の初連載。 この作者は新人ながらも、2015年には読み切りを5作程度連続で出していて、どれも傑作だった。はっきり申し上げて他の新人…

新連載で振り返る2016年の少年ジャンプ

そろそろ今年を振り返ってもいい時期だ。 新連載を題材に週間少年ジャンプを振り返ってみる。 作品リストはWikipediaから抜粋した。 ・ゆらぎ荘の幽奈さん ミウラタダヒロ - 2016.10 連載中 - 今年の出世頭。 古きよきお色気マンガである。 絵柄が似ている…

応天の門を読む

漫画「応天の門」を読む。 平安時代に菅原道真が、さまざまな事件の謎を解いてゆくストーリーだ。 一応、「探偵モノ」というジャンルに属するのかなあ。 惹句には「菅原道真と在原業平とのバディ」と書かれているけど、道真の頭脳が凄すぎてバディとして成立…

週間少年チャンピオン7号 感想

ベスト1『 兄妹 少女探偵と幽霊警官の怪奇事件簿』 本作品、というより、 木々津克久という作家がチャンピオンで連載した 『名探偵マーニー』『兄妹・・・』と続く少女探偵の、 まとめというか、総括というか、そういう回だった。 マーニー(名探偵マーニー…

週刊少年ジャンプ 感想(5・6号)

いまさらながらにご感想 1位 ハイキュー!! 長い長い戦いが終わった。 あまりに長すぎて第一セットの展開なんか忘れてしまった。 こーゆーのは単行本で読んだほうが面白いんだよな。 通しの感想で言えば、 「ウシワカよりゲスブロックのほうが怖かったなぁ…

週刊少年チャンピオン 感想(4+5号)

仕事が忙しくて発売日に感想が書けない・・。 ベスト3 1位:刃牙道 本部さんへの尊敬を隠さないガイア。 ・・・ッてこんなキャラだっけ? もっとクールな性格だった気がする。 2位:兄妹 少女探偵と幽霊警官の怪奇事件簿 「コイツ動けるな なかなかの上物…

週刊少年ジャンプ 感想(3・4号)

ベスト3 1位 BLEACH 「女の価値は顔じゃねェよ・・・ オシャレかどうかだ!!」 この叫びが気に入った! オシャレかどうかは重要だよね。 この敵キャラ、星十字騎士団( シュテルンリッター )の中でも一番好きだ。 見た目も言動も含めて。 しかし名前が分…

週刊少年ジャンプ 感想(2号)

チャンピオンは2+3号だったのにジャンプは2号。 これは合併号をズラしてコンビニのマンガコーナーを独占しようとする チャンピオンの巧妙な作戦である。 チャンピオンは生きのこることができるか? ジャンプ感想。ベスト3 1位:背筋をピン!と~鹿高ダ…

週刊少年チャンピオン 感想(2+3号)

ハリガネサービス巻頭カラー。 編集部のプッシュがすごい。次期カンバン候補だね。 ベスト3 1位:刃牙道 まさかガイアの先生が本部以蔵だと? そんなつながりがあったのか? この後付け設定!! ライブ感が凄まじい!! 2位:少年ラケット 卓球の回転につ…

週刊少年ジャンプ 感想(1号)

ベスト3 左門君がダントツかな。 1位:左門君はサモナー 捨て猫をかわいがる左門君。 定番シチュエーションだが、オチの2ページで盛大に笑わせてもらった。 「※全てを察する閣下」がカッコいい。 マンガならではなの、コマ割りや演出でギャグをつくるセン…

週刊少年チャンピオン 感想(1号)

ベスト3 1位 弱虫ペダル 「にくばたけ」とは!? まさか、あの泉田さんをドン引きさせる筋肉ワードが飛び出すとは! 泉田さんの屈強な尻に咲き乱れる花弁が美しい。 花、筋肉、花、筋肉!、花、筋肉!! 狂ってるなあ。 2位 少年ラケット 同じツブツブのつ…

週刊少年ジャンプ 感想(53号)

ベスト3 1位 僕のヒーローアカデミア ラスボスヴィランとヒーローとの邂逅。 なんか、ちゃんと「怖い」敵キャラって久々に見たような気がする。 物語が大きく動くための導入としては最高のエピソードになった。 2位 始末屋K Kは河童のK。読み切り。 新人…

週刊少年チャンピオン 感想(52号)

ベスト3 1位:吸血鬼すぐ死ぬ 安定して面白い。ドラルクさんのこみゅ力が高いと思っていたら人物紹介・・・ 【ドラルク】 ザコ吸血鬼。自分はカワイイから何をしても許される、みたいな意識がちょっとある。 辛らつだなあ。 2位:マジカロマジカル ついに…

今週のチャンピオン(51号)

ベスト3 1位:ブリキのアーチスト 先週号の「ナイスヒップ」は野球漫画史に残る名シーンだったと思う。 いや、エロ漫画史を紐解いてもあれだけのナイスヒップがあったのか、電影少女を超えたのかもしれない。 女体はあらゆる男性向けマンガで描かれる永遠…

今週のジャンプ(52号)

ベスト3 1位:なんて古っ代!ファラオ君 最強ジャンプからの出張版。 ジャンプに乗るのは2回目かな? ノリのいいいギャグと広範で深遠なエジプト知識。 高いインテリジェンスを感じる。 毎週読みたい。 2位:ものの歩 わりとどーでもいい大会を、 「主人…

ワンパンマンの比較。

ONE版のワンパンマンを読んで、 面白かったので村田版のワンパンマンを読んだ。 村田版は単行本でも既読済だったので、 時系列的には「村田版単行本→ONE版ネット→村田版ネット」ということになる。 村田版ネットをマウスでカチカチしながら読むと、より演出…